生活(仮)

サッカー、アニメ、音楽。備忘録。

舞台黒子のバスケ THE ENCOUNTER @池袋サンシャイン劇場 感想

f:id:kumanofc:20160411190020j:image

黒バス舞台行ってきましたー!

すごい面白かったです。ミスディレクションとかどうすんだろって思ってたけど、舞台のセットを利用して黒子ちゃんと消えてたし、パス曲がってました。実際にボールを使うシーンとボールを使わないで照明と音だけでバスケを表現するシーンの使い分けが上手くて、演出考えた人すごいなーって思いましたよ。(調べたらハイキュー舞台と同じ人なんですね。ハイキュー舞台も見たくなってきたわ)

話は誠凛が桐皇とインターハイ予選の試合をするところまで。海常との練習試合くらいしかやらないんじゃないかと思ってたから、随分駆け足で話しが進むな…という印象。1試合ごとに試合内容というよりはキャラクターの心情の方を主に表現してる感じでした。秀徳戦のラストと青峰の過去の場面はちょっと泣きそうになってしまいましたよ。

何と言っても「黒子のバスケ」という話が面白いことを再確認。すごい人間ドラマ。漫画読み返したくなりました笑

キャストはねー。とりあえず高尾がマジで高尾だった。最後に全員出てきて挨拶する時に1人BGMのCan Doに合わせて揺れてて、口パクで「Can do it〜♪」って歌ってて、その姿がクソ高尾だった。ありがとう2.5次元(;_;)
そしてチャリアカーを実現させるとああなるのか、とw すごいフラフラしながら運転しててステージから落ちそうで怖かったよ…w

あと黄瀬が可愛かったなぁ〜。さすがのまりおくんアクロバットな動きがすごい機敏だった。まりおくんが菊丸やってた頃のテニミュを見に行ってたので、ちょっとテンション上がりました。若手俳優とか全然詳しくないけど、前にやってた役が今の役に活きてる姿を見るのはファンも嬉しいだろうなぁと。もちろん本人も嬉しいだろうなぁと。ぼんやり思ったり。

あともう賢章くんがマジ黒子だよね!(あたりまえ) アニメで見たセリフそのまま言ってるから公開アフレコ見に来てる気分だったぜ!黒バスファンとしては胸熱でした。
そして周りのキャストに比べて賢章くんが年上なのかな?しっかり座長勤めてる感じで、落ち着いてるし、流石というか場慣れしてるなって感じでした。その分、火神くん役の子がクソ可愛かった笑

あとは、たまたまかもしれないけど秀徳の大坪さんと宮地さん役の人のガタイが他のキャストより一回りガッチリしてたのが凄く良かった!誠凛対秀徳の中で誠凛は全員1.2年だから、2人の3年生オーラが凄く良かった!あれ狙ってキャスト選んだり身体作りしてたら凄いと思う。

続きやるならまた見に行きたいな。
2.5次元素晴らしいです!!